のぼり屋工房の益々繁盛ブログ

のぼり旗を中心とした販促物を企画製造販売するメーカー『のぼり屋工房』のブログです。
弊社は原則としてユーザー様への直接販売は行っておりません。
弊社が魂を込めたのぼり旗を、ユーザー様にどのようにお使い頂きたいか、その想いを販売代理店様向けに綴って参ります。

のぼり旗にとって最も重要な「デザインという要素」をお客様に丸投げし、責任放棄とも取れる安売り合戦は結果的に「のぼり旗の価値」を底まで下げる現状を作りました。
弊社は、のぼり旗の正しい価値の復活を目指し、既製品のぼり旗メーカーの意地と誇りを、このブログで示していこうと考えています。

2017年06月

鹿児島の繁華街天文館にて、
自分が泊まるホテルの近くでのぼり屋工房ののぼりを見つけました。


これは嬉しいですね。

ご飯は食べてしまっていたので残念ながら食事はできなかったが、御礼だけはと。























よって家さん。


次回は必ず寄りますので。

ホームページのアップも許可をいただきました。



こののぼりは筆文字とイラストのバランスがいいでしょう(笑)




  

商品No.4810
鍋料理



繁華街の店舗さんですが、のぼりは絶対必要ですよね。

この店舗さんにぴったりのデザインです。
またオレンジの暖簾と相性バツグンですね。

筆文字のポップさで若い方も入りやすく、
またお店の格を下げないデザインではないでしょうか。


食処酒処 よって家さんでした。

ありがとうございます。


今日の夜は鹿児島の繁華街天文館にやってきました。

お客さんから鹿児島で1番美味しい焼鳥屋さんを紹介してもらいました。
人それぞれ1番のお店がありますから、そこは深く考えないで下さいね。

焼鳥 謙信さんです。
大きな暖簾が目立ちます。

少し痛んでますが、大きな提灯が人気店らしさ満点。
この大きな提灯は当然費用もかかりますが、暖簾と提灯はいいものを使いたいですよね。
業界的には、博多長提灯という名前です。

左手にはもう1つ提灯が。
こちらはガラスケースに収納されていてお洒落な雰囲気。

メニューなんて見ませんよ。
常連さんはわかってます(笑)
とにかく安くて美味しいと評判のお店らしいです。

とりあえずハイボールを。

つきだしです。
キャベツは食べ放題です。
特性タレが美味い😋
おかわりしました(笑)

ほんとリーズナブルでボリューム満点。

ヤゲン軟骨は串じゃなくてとっても食べやすいのです。

炭火焼の一品。
これは美味しい(笑)

名物?つくねです。
もうこれはハンバーグです。
ほんと美味しいです。
ハイボールと焼鳥たまりません。

追加で頼んだ、定番のモモです。


女将さんです。

ホームページにあげさせてもらいたいのですがとお願いすると、なんと顔出しOK。
ほんとありがとうございます。

是非是非と、とっても気さくな女将さんでした。
やっぱりお店は店主次第ですよね。

鹿児島の1番の繁華街天文館でお店をやっている、焼鳥屋さん[謙信]さんでした。


ここの暖簾と提灯は迫力満点でしたね。
鹿児島に旅行で来た際は是非ご利用して下さいね。
鹿児島の人は当然知ってますよね(笑)

のぼり屋工房は焼鳥屋さん向けの企画をかなりしていますので、
是非商品検索で「焼鳥」と入れて下さいね(笑)
お店にあった販促が絶対見つかりますよ。


女将さんとお話しをさせていただき、のぼりの提案もさせていただきました。(笑)
このように今後いろんな所で突然飛び込んでいきますので、
その際は優しく対応お願いします(笑)。


このお店には新商品をオススメ。

商品No.SNB-4683
炭火焼 焼鳥・串焼

この商品でしょう。
暖簾に負けない迫力ののぼりですよね。

またお邪魔させていただきます。

今日のお昼は鹿児島の定食屋さんにお邪魔させていただきました。

蔓福屋さん


少し路地を入ったところにある、隠れ家的な立地です。


日替り定食にしました。


チキン南蛮でした。


アップ写真も


一緒にいた人はソースかつ丼


こっちもアップ写真


どちらも700円と良心的な価格です。
コーヒーもついてです。


まずはチキン南蛮の感想を


手作りのタルタルソースがとっても美味しいのです。
チキンは1枚物ではなく、小ぶりのチキンカツが並ぶ。
これはかなり珍しい形かな。


手作りなので少し時間がかかるが、これは家庭的な感じでとっても好印象。


ソースかつ丼は、ボリューム満点です。
1枚おすそ分けしてもらいましたが美味しいのです。


サービスのコーヒーも嬉しいですね。


お弁当の宅配もやっているみたいです。
500円とは安いですよね。


このようなお店を応援していきたいのです。


名刺を渡して会社のホームページにあげさせてもらいたいのですがとお願いすると、
是非と嬉しいお返事をいただきました。


お弁当ののぼりを立てるのもいいし、手作りを打ち出すのもいい。
このソースかつ丼は名物になりますよ。
ほんと美味しいので。


こんなのぼりどうですか?


商品No.SNB-821
お弁当配達します


せっかくのサービスですからPRしてはいかがですか?


鹿児島の蔓福屋さんでした。
名前のとおり満腹になりました(笑)

本日の新聞記事で、なんと喫煙率が20%を切ったみたいです。

タバコを吸う人には、なんだか寂しいですが時代の流れですよね。

副流煙の問題を考えると日本も
オリンピック開催までにまた条例が変化していくと思いますね。

海外では当たり前の事が日本ではまだ遅れています。


タバコを吸う人はマナーを守って吸いましょうね。



商品No.1359
喫煙場所

こののぼりがある所で吸いましょう(笑)



ちなみに自分は20%の人ですが。

このところ日中かなり暑くなって来たましたね!

もう少しで夏が来ます。
夏といえば?

そう冷し中華ですよね(笑)

先日の

[マツコの知らない世界]

この番組でも冷し中華やってました。

番組では、冷し中華の悲しい性的なものを面白く演出されていました。

ただ、この番組の後ろに立っていたのぼりが残念ながら当社製品ではなかったのです。

これはメーカーとして残念ですね。
当社製品以外の旗を見るのは辛いものです。

そこに立っていたのは

[冷し中華はじめました]

当社にもありますよ(笑)

この冷し中華はじめましたは
以前ギターをもって歌う芸人さんによってブームを起こしましたが、
旗を企画している人間からしたら、複雑ですね。


これは時期の問題です。

この[はじめました]という言葉です。

[はじめました]はいつまでなのか?

はじめましたと言って1ヶ月も引っ張る訳にはいかない(笑)

このはじめましたは店舗にとっても大事です。

7月・8月がメインの商品なので、
6月なら、はじめましたがいいですが、8月になってもはじめましたはおかしい。
この議論は社内でよくしましたね。



やはり定番はシンプルなやつですかね。


商品No.611
冷やし中華

冷やしと冷しは悩みますが。


この定番のデザインを進化させたのがこちら。



商品No.SNB-4465
冷やし中華やってます


あえて[やってます]にしています。

冷やし中華を少し斜めにデザインすることで、
一緒に立てているラーメンののぼりと差をつけながらも主張出来るように考えました。

シンプルながらも主張する。

また自画自賛か(笑)


あなたの知らない冷やし中華ののぼりの世界でした(笑)



↑このページのトップヘ