のぼり屋工房の益々繁盛ブログ

のぼり旗を中心とした販促物を企画製造販売するメーカー『のぼり屋工房』のブログです。
弊社は原則としてユーザー様への直接販売は行っておりません。
弊社が魂を込めたのぼり旗を、ユーザー様にどのようにお使い頂きたいか、その想いを販売代理店様向けに綴って参ります。

のぼり旗にとって最も重要な「デザインという要素」をお客様に丸投げし、責任放棄とも取れる安売り合戦は結果的に「のぼり旗の価値」を底まで下げる現状を作りました。
弊社は、のぼり旗の正しい価値の復活を目指し、既製品のぼり旗メーカーの意地と誇りを、このブログで示していこうと考えています。

今日のニュースで中国四川省でかなり大きな地震がありました。

震災に被災された方々には心からお見舞い申し上げます。

これからの復興に御尽力される皆様にも安全に気をつけて下さい。

この四川省はのぼり屋工房のパートナー会社の地元でもあり、
何度かお邪魔させて頂いた事があるので余計に心配になったのです。

特に今回被災した九寨溝は世界遺産に登録されていて、
中国ではとても有名な観光地だけに心配ですね。



個人的にもとても好きな場所なので、心が痛いのです。

今年は台風も多いみたいですので、皆様災害にはお気をつけ下さい。

飛行機で移動する時のお楽しみといえば、お弁当ですね!

なんか食べてばっかりだ(笑)

お弁当といえば、自分はこのお弁当が1番好きですね。



崎陽軒さんのシウマイ御弁当!
もう何度食べたことやら(笑)


どうですか?このオカズのバランス!


メインの焼売は勿論ですが、
玉子焼きに唐揚げ、蒲鉾、お肉、タケノコ、紅生姜、昆布と完璧なオカズでしょう!


至福の時とはまさにこの事ですね(笑)


お弁当の販売といえば、のぼりがないと始まらないでしょう!



商品No.2111
お弁当

この定番のデザインがいいのです!
お弁当といえばこのデザインでしょう!

このNo.2111のお弁当は生地が綿素材で作られています

ポリエステルと違って老舗感が出ますし、高級感のあるのぼりですね。


のぼりは生地選びも大事ですよ!

せっかくのぼりを立てるのですから、お店にあったのぼりを立てなくては。

お弁当の販売にはそのお弁当にあったのぼりを立てましょう!

日本人ならみんな大好きな蟹です?

1年の中で蟹を食べる機会って何回あるのってくらい
なかなかお目見えしない食材ですね(笑)

もうすぐお盆です。
この時期の販促は大事になります。





















写真はあくまでもイメージです。


蟹を食べてもらいましょう(笑)


お盆が近くなり、親戚一同が集まる機会に販促を打ちませんか?

のぼり屋工房は和食屋さん向けに御膳シリーズをデザインしています。


商品No.SNB-4231
かに御膳

同じデザインで刺身や海鮮などをシリーズにしてますので
是非商品検索で [ 御膳 ] と打ち込んで探して下さい(笑)


のぼりは販促ですから、立てるタイミングが大事になります。

需要が見込める時こそ販促に力を入れましょう!

↑このページのトップヘ