のぼり屋工房の益々繁盛ブログ

のぼり旗を中心とした販促物を企画製造販売するメーカー『のぼり屋工房』のブログです。
弊社は原則としてユーザー様への直接販売は行っておりません。
弊社が魂を込めたのぼり旗を、ユーザー様にどのようにお使い頂きたいか、その想いを販売代理店様向けに綴って参ります。

のぼり旗にとって最も重要な「デザインという要素」をお客様に丸投げし、責任放棄とも取れる安売り合戦は結果的に「のぼり旗の価値」を底まで下げる現状を作りました。
弊社は、のぼり旗の正しい価値の復活を目指し、既製品のぼり旗メーカーの意地と誇りを、このブログで示していこうと考えています。

札幌の繁華街ススキノです。

札幌といえば、お寿司や蟹などの海鮮が外せませんが、やっぱりジンギスカンですよね。

























雪だるまさん
























いいのぼりですよね。(笑)
























ロースはとっても柔らかく美味しくいただきました。























ロース
























札幌の美味しいジンギスカン屋さんです。





商品No.2164
ジンギスカン



商品No.8135
ジンギスカン


お店の方にも許可をもらい今回紹介しています。


ラム肉はヘルシーですから女性のお客さんも多くいましたね。

流石人気店です。


デザインは札幌の方にヒアリングしながら作成しましたよ(笑)


やっぱり定番のデザインってありますから。

本物を扱うお店は本物ののぼりを立ててます。


デザインとお店の雰囲気がぴったりのお店でした。

いつもありがとうございます😊





海鮮居酒屋とは?

居酒屋さんなんだけど魚中心の居酒屋の事です。

この業態はまだまだいろんな販促があるのでは?




刺身がメインのお店は間違いなく海鮮居酒屋ですね。
お客さんの層が少しだけ違うかな?

海鮮居酒屋っていわれると高級感ありませんか?
落ち着いた雰囲気のお店をアピール出来ます。


商品No. H-523
海鮮居酒屋


今日はこんなのぼりを提案します。

少し広い世代をターゲットにしてデザインしました。

今日は雑記です。

2ヶ月に1度のペースで20代の方を対象に社内で勉強会をしていく事になりました。

朝7時スタートと少し早いですが(笑)

今後も限られた資源の中からより良いサービスをしていくにも、
やっぱり働いている人がやりがいを持って仕事が出来ないと駄目ですから。

























こんな本をみんなで読みながらお勉強です。

のぼり屋工房では世代別でいろんな勉強会を開催しています。


どの企業においても同じですよね。

知識をつけていく事は年齢関係なく、必要な事ですから。

今後もより良い商品とサービスが提供出来るように頑張っていきますよ。




↑このページのトップヘ